初心者向け資産運用はこちら!➡ ≫ CLICK!

【2021検証】マネーパートナーズnanoのブログ実績を毎月更新!

どうも!資産運用歴5年目のさみーです。

2019年6月21日からマネーパートナーズの連続予約注文の実践運用を開始しました。

あわせて読みたい
【連続予約注文】初心者でも5万円で自動売買!マネーパートナーズで少額投資! どうも!FX自動売買歴5年目のさみーです。 「FX自動売買をしてみたいけど30万円は用意できない。。。」 問い合わせを受けることも多くなりました。 僕がおすすめしてい...

FX自動売買ループイフダンを一番におすすめしていますが、いかんせん初期資金が30万円はほしいところです。

ループイフダンは10万円から始めることもできますが定期的に入金していく必要があります。

マネーパートナーズの連続予約注文の機能をならばたった5万円で比較的安心して運用できるFX自動売買を始めることができます!

この記事でわかること
  • 月々いくら儲かっている?
  • 5万円でどんな設定か
  • 利益を増やすにはどうすればいいのか
さみー

5万円設定で自動売買の大切な考え方を学ぼう!

読みたい場所をタップ

マネーパートナーズnanoの運用実績

月間利益 累計利益 評価益
(累計利益-含み損)
維持率
6月 +211円 211円 +148円 3000%
7月 0円 211円 -436円 1877%
8月 +711円 922円 +70円 1422%
9月 +707円 1,629円 +1,090円 1935%
10月 +531円 2,160円 +2,106円 2960%
11月 +202円 2,362円 +2,609円 5978%
12月 0円 2,362円 +2,966円 5757%
2020年
1月
+402円 2,764円 +2,497円 2982%
2月 +669円 3,433円 +1,599円 1172%
3月 +3,452円 6,885円 +6,363円 1601%
4月 +402円 7,287円 +4,306円 1028%
5月 +200円 7,487円 +5,155円 1260%
6月 +602円 8,089円 +5,943円 1271%
7月 +200円 8,289円 +4,227円 770%
8月 +200円 8,489円 +4,286円 881%
9月 +200円 8,689円
10月 +200円 8,889円
11月 +400円 9,289円
12月 0円 9,289円 +949円 606%

連続予約注文の2020年12月の実績は「+0」でした!

2020年は後半にかけてドル安トレンドが継続しています。

ドル円のロング設定は劣勢ではありますが、なんとかプラスにはなっています。

このまま続けていけばドル高局面で再び110円付近までの回復は十分あります。

実績報告を1年半継続して連続予約注文によるリアルな実績もわかる状況にはなったかと思います。

一旦報告は終了にして、次のシーズンは別の通貨ペアでさらに通貨数を上げて10pips刻み設定で利益を追いかけようと思います!

月別の実績まとめを記事後半にアップしていますのでぜひ読んでみてください。

≫マネーパートナーズの最新の実績報告へ

僕のマネーパートナーズの設定はドル円が95円まで下がらなければロスカットされることはありません。

口座資金5万円の設定は月500円ほどをターゲットにしています。

「なんだか少ないなぁー」と思うかもしれません

ですが、初心者のうちは少ない投資額でまずは感覚を掴むことが大切です。

「5万円元手に月+5万円達成!」

月利100%はとても魅力的ですが残念ながら「超ハイリスク運用」か「詐欺」かいずれかです。

ハイリスク運用では遅かれ早かれ5万円得る前に5万円損します。

たった5万円の初心者向け設定ですが、大切な低リスク運用考え方を実践を通して学ぶことで未来の資産100万円にも1000万円にもつながっていきます。

資産運用の基礎を学んでからこそ、元手を20倍の100万円に増やすことで月1万円を安定して増やすことができるわけです。

資産運用がどういったことなのかわからない人は、まずは5万円設定で感覚を掴んでいきましょう!

約5分で完了! 最短1時間でFX取引開始!!
さみー
僕も初心者のころは失敗を繰り返して学んでいきました。

マネーパートナーズnanoの1月の実績

マネーパートナーズnanoの2020年1月の実績は「+402」でした!

1月は米中貿易合意のリスクオンで始まり、コロちゃんのリスクオフで終わりました。

マネーパートナーズnanoの2月の実績

マネーパートナーズnanoの2020年2月の実績は「+669」でした!

世界的な不安から一気に円高になりました。

利益は出ましたが、ポジション増加および含み損により純利益は目減りした状態。

連続予約注文を使ったリピート手法はポジションが増えてからが本領発揮です。ポジションが増えているほうが当然ながら1日当たりのスワップポイント増えます。

ここでしっかりとポジションを持ち続けることで上昇時にスワップ+為替差益で一気に収支を向上させることができます。

大切なポイントは維持率ですね。今は1000%を大きく越えているので十分安心できる水準です。ここが500%切るようなら攻めた設定すぎますのでご注意を。

さみー
2月28日(金)は、2020年3月の歴史的な1か月の波乱の幕開けとなりました。。。

マネーパートナーズnanoの3月の実績

マネーパートナーズnanoの2020年3月の実績は「+3,452」でした!

3月は急落から一気に急上昇となる歴史的な為替相場となりました。

ドル円は101円まで暴落後、一気に111円まで急上昇!
世界的なドル不足による特需で他のクロス円が円高になる中、ドル円だけは一気に急回復。

結果論ですが、もうドル円だけでリピートしとけばなんの問題もなかったという話。

連続予約注文を使ったリピート手法はポジションが増えてからが本領発揮です。ポジションが増えているほうが当然ながら1日当たりのスワップポイント増えます。

ここでしっかりとポジションを持ち続けることで上昇時にスワップ+為替差益で一気に収支を向上させることができます。

大切なポイントは維持率ですね。今は1000%を大きく越えているので十分安心できる水準です。ここが500%切るようなら攻めた設定すぎますのでご注意を。

さみー
2020年3月は世界的な暴落となりましたがドル円にとってはドル不足の需要により急上昇!

マネーパートナーズnanoの4月の実績

マネーパートナーズnanoの2020年4月の実績は「+402」でした!

3月は株にとって歴史的な大暴落の1か月となりましたが、4月一転、戦後最大の上昇相場。

ですがドル円に限ればドル不足による急速な需要も落ち着き徐々に値を下げる展開に。

とはいえ大きく下げることなく堅調に推移していますね。

世界各国の対策で政策金利の引き下げを行っていて、米国も政策金利は0%へ引き下げています。

ドル円のロングスワップはあまり期待できなくなりましたが、今後も時間を味方につけてじっくりと連続予約注文を見守っていきます。

さみー
2020年4月は世界的な回復期!ドル円にとってはドル不足の解消により徐々に適正価格に戻る。

マネーパートナーズnanoの5月の実績

月間利益累計利益評価益(累計利益-含み損)
6+211円211円+148円
70円211円-436円
8+711円922円+70円
9+707円1,629円+1,090円
10+531円2,160円+2,106円
11+202円2,362円+2,609円
120円2,362円+2,966円
2020年1月+402円2,764円+2,497円
2+669円3,433円+1,599円
3+3,452円6,885円+6,363円
4+402円7,287円+4,306円
5+200円7,487円+5,155円
6+602円8,089円+5,943円
7+200円8,289円+4,227円
8+200円8,489円+4,286円
120円9,289円+949円

マネーパートナーズnanoの2020年5月の実績は「+200」でした!

5月も4月に引き続き株にとっては急回復となりました。

ドル円も調整しつつも底堅い値動きで推移。残念ながら108円の壁に阻まれて利確の数は少ないですね。

さみー

2020年4月は世界的な回復期!ドル円にとってはドル不足の解消により徐々に適正価格に戻る。

マネーパートナーズnanoの6月の実績

連続予約注文の2020年6月の実績は「+602」でした!

6月相場は1週目に爆発的な上昇のあとコロちゃん拡大懸念で一気に調整相場に。

終値は持ち直し107.5円となっています。

ドル円相場はここ数年105円から110円あたりでずっと推移してくれているため、連続予約注文の自動売買で確実に利益を出すことができています。

今後もドル円のピンポンが続く限り利益が続く戦略となります。

さみー

2020年6月はレンジ相場。経済活動の再開と再拡大による縮小の中で為替は上下にヨコヨコの動き

マネーパートナーズnanoの7月の実績

マネーパートナーズnanoの2020年7月の実績は「+200」でした!

7月相場はヨコヨコ相場から最終週でドル安相場になりました。

ドル円の大事な節目として104.5円があります。今まで104.5円で反発することが非常に多いためサポートラインとして効いています。

104.5円割りで104円前半まで下落しましたが、その後急激に反発。

7月終値は105.90円まで大幅に持ち直しています。

さみー

2020年は105円から107円のレンジ相場が続く展開。レンジの恩恵を受けつつもラインブレイク時は注視しよう!

【2020年まとめ】マネーパートナーズnanoの2020年12月の実績

2020年1年間の決済益は「+7113円」でした!

だいぶ月実績をさぼってしまいましたが、連続予約注文なら一度仕掛けておけば自動的に売買を繰り返してくれるので問題ありません。

ただ20回までという制約があるのでそこだけは注意が必要です。

ドル円1円値幅設定で1年半稼働させ続けて、回転数を見てみると10回が最大数でした。

つまりあと1年ぐらいは設定しなおさなくても一切問題ないことになります。

マネーパートナーズの連続予約注文なら他のリピート系に比べてスプレッドは狭く、手数料もかからないので半自動という点では一番実績につながる可能性があります。

投資というのはとにかく実践をしないと身につかないものです。

まずは少額から自分で考えて、設定して、確認して、たまに失敗もありますがそれでもなお続けることで日々進歩していきます。

最初は10万円スタートでも数年後には100万円、1000万円の資金を運用しても大きな失敗をしない自信がつくようになります。

あなたが投資を始めるキッカケが今日であれば僕も非常に嬉しいですね。

約5分で完了! 最短1時間でFX取引開始!!

投資を始める人にお得な≫当ブログ限定のタイアップキャンペーンも実施しています!

あわせて読みたい
【タイアップ】当ブログ限定タイアップ5つ!お得に資産運用を始めよう【FX口座開設】 どうも!FX歴6年目のさみー()です! 当ブログも開設からもうすぐ3年となります。 ありがたいことに当ブログ限定でFX会社とタイアップしていただけることも多くなりま...

以下は過去の実績になります。

大事な最後の設定まとめだけ読んでみる。

2019年7月の運用実績

マネーパートナーズnanoの7月の実績は「+0円」でした!

7月は相場が大きくうごかずスワップ金利を貯めた1か月になりました。8月1日に約定で7月に貯めたスワップ金利+55円ゲットしています。

ドル円の買い注文は毎日もらえるスワップポイントが豊富です。利益確定がなく実績が「+0円」でも内部の金利はコツコツ貯まっていきます。

さみー

時間を味方につけることで勝率はグッと高まります!

2019年8月の運用実績

マネーパートナーズnanoの8月の実績は「+711円」でした!

8月は相場が大きく動き、目標の500円を突破!
持っているポジションはスワップポイントも貯まってきてますので含み損でも焦らずじっくり運用していきます。

やや円高になりましたが、それでもプラス収支に転換しています。

大切なポイントは維持率ですね。ここが500%切るようなら攻めた設定すぎますが今はまだまだ安心できる状態です。

さみー

2019年8月はトランプ砲が効いて大きくプラスに!

2019年9月の運用実績

マネーパートナーズnanoの9月の実績は「+707円」でした!

9月は相場が大きく動き、前月に引き続き目安の月500円を超えました。

米中貿易関係で上昇と下落を繰り返したことで、連続予約注文がうまく機能しました!

この調子で今後もレンジ相場が続くと安定した収入へつながります。

さみー

9月も為替が動き利益へつながりました。

2019年10月の運用実績

マネーパートナーズnanoの10月の実績は「+531円」でした!

長く持っていた買いポジションが約定されたことでスワップ益が大きく出ています。

ドル円は買いポジションのスワップポイントがとても高いので待っている日数だけ利益が増していきます

余裕を持った維持率をキープし続けてスワップ益と為替差益で確実に利益へつなげていく。長期目線でじっくり運用することで着実に積み立てていきましょう!

さみー

ここ2年もの間、ドル円は下げても底堅い値動きで上昇しているので安定した利益を得ています!

2019年11月の運用実績

マネーパートナーズnanoの11月の実績は「+202円」でした!

米中貿易がようやく米国と中国の歩み寄りにより、円安傾向が続いています。

ドル円もかなり底堅い値動きで利確は1回ですが、しっかりと109.5円まで上げてきていますね。

ドル円は買いポジションのスワップポイントがとても高いので待っている日数だけ利益が増していきます

8月のポジションは+150円まで貯まってきました。

低リスクを目指した口座資金5万円の設定なのでこの程度ですが、『資金管理』の考え方をしっかり身につけることで10倍の口座資金50万円へも応用することができます。

目先の利益より1年先、5年先の資産形成を考えて学んでいきましょう。

2019年12月の運用実績

マネーパートナーズnanoの12月の実績は「+0円」でした!

残念ながら利確はありませんでしたが、1か月分のドル円の強力なスワップポイントがしっかり貯まっています。

含み損もなく、非常に順調です。

2019年は「+2,966円」で年利換算で10%近い成績となりました。

連続予約注文を使ったリピート手法は資金管理さえしっかりできれば非常に手堅い手法です。

さみー

12月非常に値動きの少ない月でしたがしっかりとスワップポイントを溜めています。

連続予約注文のさみーのブログ設定

僕が考えるドル円の想定レンジは100円~114円、必要資金5万円でリスクを抑えた設定は

  • 必要資金は「5万円」
    ➡始めやすい資金
  • 通貨ペアは日常でも馴染みやすい「ドル円(USD/JPY)」
  • 通貨数は「200通貨」
    ➡枚数の感覚がわかる。
  • 注文値幅は「100.10~114.10」
  • トラップ値幅「1.00円」
    1円上げるか下げるかするたびに注文か利益確定!
  • 1回あたりの利益「200円+スワップ金利」
    スワップ金利の力を体験
  • ロスカット「94.20円」
    ドル円は100円がとても底堅く、95円割れは6年以上前まで記録していない。

ドル円が100円から114円までの間で動き続けてくれているときはずっと利益が出続ける設定です。

初心者向けの基本をしっかり盛り込みました。

マネパの連続予約注文をこの設定で始めることで

  • 日常から経済ニュースに興味を持つ。
  • 最近、じわじわ円高になっていることを知る。
  • ドルのスワップ金利の高さを知る。
  • 200円の利益を楽しむ。

投資の入門としては基礎を学ぶのにピッタリ!

いくら本で覚えても体験に勝ることはありません。実践することで知識はグッと深まります。

基本中の基本の「ドル円」でたった5万円でできる設定で投資家への一歩を始めましょう!

約5分で完了! 最短1時間でFX取引開始!!
さみー

楽しみつつもしっかりリスク管理してますよ!

読みたい場所をタップ
閉じる