ループイフダン

【2019年】ループイフダンはカナダドル円(CAD/JPY)がアツい!3つの理由とは?

どうも!ループイフダン歴5年目のさみーです。

ループイフダンでは豪ドル円を推してきましたが、2019年豪ドルの利下げサイクルに入りスワップポイント面でやや見劣りするようになってきました。

今だからこそ豪ドル円よりおすすめできる通貨ペアが「カナダドル円」

理由やおすすめ設定を紹介します。

 

当サイト限定!特別タイアップで3,000円Amazonギフト券プレゼント!

≫ループイフダンの無料登録

Amazonギフト達成条件は「口座開設+たった10ロットのお取引」

 

さみー
さみー
2019年の今だからこそカナダドル円はおすすめできます!

ループイフダンでカナダドル円!なぜおすすめ?

今までループイフダンで豪ドル円を1番におすすめしてきました。

ですが、2019年6月に豪ドルは利下げ。おすすめ理由の1つのスワップポイント面での魅力がやや薄くなっています。

今回おすすめする通貨ペア「カナダドル円」ならば2019年6月時点で政策金利1.75%から利下げ予定はありません。

カナダドル円1万通貨で「1日40円」のスワップポイント金利は今後も長期的に期待できるわけです

もちろんカナダドル円も豪ドル円同様にループイフダンのおすすめ通貨ペアの条件をしっかり満たしています

ループイフダンのおすすめ通貨ペアの条件
  1. 過去10年のチャートが上下に動く「レンジ形成」をしている!
  2. 国の経済成長
  3. スワップポイント

ひとつづつ説明していきますね!

さみー
さみー
ループイフダンはレンジ形成している通貨ペアがわかりやすい!

カナダドル円は過去10年の値幅がレンジで動いている

ループイフダンは、ロスカットさせないことがとにかく大事です。どんだけコツコツ稼いでもロスカットされると一気に利益が吹き飛びます。

ではどうすればロスカットされにくい設定なのか?

一番の正攻法は「過去のチャートがレンジ形成されている通貨ペア」で最安値と最高値の変動値幅で動くと考えて資金管理を行うロスカットされにくい設定をしやすくなります。

カナダドル円は2009年から2019年の過去10年の値動きは、

  • 最安値    68.3円
  • 最高値  106.4円
  • 変動値幅 38.1円

ループイフダンをかれこれ5年やってきた僕個人としては、カナダドル円の値が81円台の今は20円の変動幅を考えれば十分安心できる設定と思います。

具体的な目安は「口座資金30万円でカナダドル円B80を1ロット」

ひとまずは長期運用が可能な水準だと思いますし、僕もこの基準で実践開始しました。

さみー
さみー
変動値幅が狭いほどループイフダンには合っている通貨ペア

カナダドル円のチャートは豪ドル円とシンクロ!?

カナダドル円と豪ドル円は値動きが似すぎてほぼ重なっています。

米中貿易摩擦の影響で豪ドルのほうがやや安値ですがそれでも下降傾向は同じです。

ループイフダンに適した通貨ペア「豪ドル円」と極めて似ているチャートで、しかもスワップポイントが高い「カナダドル円」。

長期運用が基本のループイフダンではスワップポイントが高いほうが有利!

さみー
さみー
豪ドル円が決して悪いわけではなく、カナダドル円の経済が堅調なことがスワップポイントの高さに現れているんです!

カナダの成長率(実質GDP)

カナダの実質GDPは緩やかな上昇基調で順調そのものです。

米国を含めた世界が続々と利下げを行う中、カナダだけは経済が堅調なため、利下げを示唆する動きも出てないです。

カナダは原油の資源国なので、原油価格の下落の影響を受けてカナダドル円も値を下げています。

米中貿易摩擦も影響し6月26日時点で81円台と値を下げている今だからこそカナダドル円の買いのループイフダンを実践したいところ。

さみー
さみー
過去チャートのレンジ形成とGDPの安定度、カナダドル円は安値の今かなりおすすめできる通貨ペア

カナダドル円は安定したスワップポイント

ループイフダンで豪ドル円の買いエントリーのスワップポイントは1万通貨で1日当たり約40円で安定。

カナダドル円ならば経済成長によるカナダドル高の「為替差益」+「スワップポイント金利」2つの利益が期待できます!

チャートをこまめに見て売買を判断せずに、長期運用で稼働させて口座資金を増やす。
ループイフダンの正攻法といえます。

さみー
さみー
利下げの今だからこそ買いループイフダンで仕込んでおく。地味ですが確実性があります。

ループイフダンのカナダドル円の設定例

個人的におすすめなのは【カナダドル円の買い設定80銭値幅】「ループイフダンB80(CAD/JPY)」です。

80銭値幅は適度に利確され、しかも暴落時にポジションが少なくて済むので資金管理がしやすいです。

40銭だと狭すぎて、100銭だと意識して気になってしまう。ちょうど良い値幅が「80銭」なんです。もちろん僕の好みもありますが、実際週に2回ぐらい利確してくれてイイ感じです。

カナダドル円80銭値幅の1ロットの口座資金はざっくり30万円になります。

目安資金表の15円から20円の間ぐらいになります。2019年5月6月でやや円高になりましたから30万円入れておけばかなり安全に運用できると思います。

さっそく僕も60万円入金して2ロット稼働させていきます。浪費も金のかかる趣味もないので余剰資金は投資に回すスタイルで走っていきますね!

 

当サイト限定!特別タイアップで3,000円Amazonギフト券プレゼント!

≫ループイフダンの無料登録

Amazonギフト達成条件は「口座開設+たった10ロットのお取引」

 

さみー
さみー
ループイフダンは好きなので優先して投資していきたい!

まとめ | 2019年はループイフダンのカナダドル円がおすすめ!

  1. 変動値幅が狭いレンジ相場のため、口座資金が少なくても比較的安全に運用できる。
  2. カナダの経済は堅調なため通貨価値が安定している。
  3. 1通貨の価格がドル円より安いため、資金効率が非常に良い。
  4. 買い方向なら、毎日安定したスワップポイントがもらえる。

僕はループイフダンでは豪ドル円をメインに運用しています。さらにカナダドル円も併用することでリスク分散していきます!

毎週しっかりと実績を更新しているのでどんな設定でどれぐらいの利益があるのかを参考にしていただければありがたいですね。

詳細は関連記事をみてください!

 

\今なら当サイト限定で特別タイアップ中!/
アイネット証券_タイアップ

当サイト限定!特別タイアップで3,000円Amazonギフト券プレゼント!

Amazonギフト達成条件は「口座開設+たった10ロットのお取引」

 

さみー
さみー
様々な通貨ペアをバランスよく運用してリスク分散をはかろう!

ループイフダンのまとめ記事

僕が5年も実践しているFX自動売買「ループイフダン」を全7記事でていねいに解説!
まったくわからない初心者から上級者までこの記事を読めばステップアップで知識が自然と身につきます♪

>>この記事を読む

初心者向け自動売買ならループイフダン
アイネット証券_タイアップ

僕が3年以上ずっと続けている自動売買FX「ループイフダン」24時間不眠不休でシステムが働きます。

ループイフダンの実績は、毎月2万円コツコツと稼いでいます。

「手続きめんどうだなぁ。」と思ってしまいますが、少しでも気持ちが動いた「今」だからこそ資産運用デビューしましょう!

 

当サイト限定の特別タイアップ!3,000円QUOカードプレゼント中!/