【初心者】FXの勝ち方と用語説明

【逆張り】FXの水平ライントレードの勝ち方!【勝てない人へ】

どうも!さみーです。

単純にして超強力な水平ラインを使って勝率の高いエントリーポイント(売買をスタートする箇所)を見極める方法を紹介!

勝率の低いエントリーをやめて勝率の高いエントリーのみにこだわることで収支は安定します。

最初にはっきり言っておきます。

何の考えもなしに適当にFXトレードを行うと100%負けます

とにかく武器となるトレード方法を手に入れましょう。

今回は武器の一つとなる水平ライントレードを紹介します。

トレード方法よりもまずは月10万円かつための考え方を知りたい人は関連記事をご覧ください!↓

 

さみー
さみー
僕は2018年水平ライントレードメインで65万円勝ちました!

水平線トレード(ライントレード)の考え方

FXの初心者の中には、ビギナーズラックで勝つこともあるでしょう。
僕もそうでした。開始1か月で50万円とか勝ちましたね。

そのときにきっと思うはずです「俺はFXの才能がある!」と…

その後どんどん負けて、また思うのです「こんなはずじゃなかった」と…

これは僕の実体験です(笑えない)

 

そうならないためにまずは考え方をしっかり持ちましょう!

  1. いくらで買うか。
  2. いくらで売るか。
  3. 損切りはいくらにするか。

を決めて注文するIFO注文を徹底するだけでも勝率は上がりです。

最初に損切りのための逆指値も決めることでロスカットにより急に何十万円も損失となることを防ぐことができます。

IFO注文は、IFDとOCOを組み合わせた注文方法。

エントリーの指値と、利食いの指値、損切りの逆指値注文を1度に行う注文方法です。

つまりストップのかけ忘れを防ぐことができます。

さみー
さみー
僕はトレードルールを守れずに適当にやっていた頃はロスカットできずに失敗しまくりました。ロスカットルールは厳格に守ろう。

水平線トレード(ライントレード)のやり方

まずは水平線には「サポートライン」と「レジスタンスライン」があります。

シンプルですがとても強力に働きます。

これさえ知っておけば、負けが続くことはまずなくなります。

サポートラインとレジスタンスラインの使い方は、2つあります。

逆張りのエントリータイミングとして使う。

[Investing.com ドル円の日足]

サポートラインなら反発すると考えて、逆張りの指値のエントリーポイントとして使います。

上図の場合、111円のラインは意識されやすく、110.77円から上昇した場合に、111円手前で反発して値を下げやすいです。

トレンド転換の目印として使う。

サポートラインで反発しなかった場合は、ストップロスを巻き込んで大きく値を下げやすいです。そのままトレンドも下降トレンドにチェンジするためトレンドフォローで売りのエントリーを行います。

さみー
さみー
エントリータイミングを絞って、無駄なエントリーをやめることで勝率は確実に安定します。

逆張りエントリーの具体例

僕は逆張りエントリーのほうが得意なので具体例を紹介します。

やり方は簡単!

レジスタンスライン、サポートラインは長い時間軸ほど強烈に作用します。
イメージとしては、

「(強い)日足⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒4時間足⇒⇒1時間足5分足(弱い)」

というぐらい、日足は強力に作用します。
短い足で勝てない人は、トレードを一旦やめてとにかく日足を見まくりましょう。


[Investing.com ユーロ円の日足(2018年3月から7月)]

青い下矢印は「サポートライン」、赤い上矢印は「レジスタンスライン」に接した箇所を表しています。

ユーロ円の130円は「サポートライン」と「レジスタンスライン」が形成されている反発されやすい箇所になります。

チャートの最後129.33の場合、今後上昇して130円当たりで反発される可能性が高いと考えて、逆張り狙いの売りエントリーを指値で入れておけば勝率はグッと高くなります。

 

実際にやってみた結果。更新:2018年7月7日


[Investing.com ユーロ円の5分足(2018年7月6日)]

ユーロ円が129.95円に達したので、逆張りのショート(売り)を入れました。

思惑通りにレジスタンスラインで押し戻されて値を下げています
やったね。

とにかくよくわからないうちに負ける人は日足でレジスタンスラインとサポートラインだけでトレードしましょう!きっと勝率は向上するはずです。

さみー
さみー
僕は逆張りレジサポ狙いを7割、トレンドフォローの順張り3割の割合で裁量トレードしているイメージ

水平線トレードの注意点

水平線トレードを逆張りで使う場合、反発や抵抗がうまくいかなかった場合大きく値が動きやすいです。大きく負けないために、逆指値を指定してください。

サポートライン、レジスタンスラインは時間足が長くなるほど強力になります。逆に1分足や10分足では簡単に割られるのであまり役にたちません。

トレードで使う場合は、4時間足や日足を使いましょう!

さみー
さみー
僕は日足でスイングトレードをメインにすることで安定して勝てるようになりました。

裁量だけでなく自動売買も併用おすすめ

裁量トレードは、なかなか安定しません。

僕もかれこれFXは5年目になります。
去年は裁量トレードでトータル+65万円です。

しかし、2018年8月は-40万円だったりと安定感に欠けます。

僕のおすすめとしては『FX自動売買のループイフダン』も併用して運用することです。

裁量トレードとループイフダンなどの自動売買も合わせた結果、2018年は、

「+1,467,175円」でした!

自動売買の実績だけでなく、裁量トレードが多少不調でもループイフダンの利益があるから焦ることなく利益を積み重ねることができています。

併用してなかったらスランプを抜け出せず2018年はマイナスで終わっていてもおかしくありません。

「FX自動売買のループイフダン」+「スイングトレード」はかなりおすすめです!

さみー
さみー
ループイフダンがあれば、無駄なトレード「ポジポジ病」を防ぐことができます!

おすすめFX会社

どこのFX会社でも水平ラインはほぼ間違いなく引くことができるので、好きなFX会社で実践できます。

デモトレードはどうしても冷静にトレードできてしまうので勝ちやすいですが、実践だとそうはいかないでしょう。

訓練するなら1000通貨でも構ないのでリアルトレードがおすすめです。

さみー
さみー
リアルトレードで経験を積むことが大切!
初心者向け自動売買ならループイフダン
アイネット証券_タイアップ

僕が3年以上ずっと続けている自動売買FX「ループイフダン」24時間不眠不休でシステムが働きます。

ループイフダンの実績は、毎月2万円コツコツと稼いでいます。

「手続きめんどうだなぁ。」と思ってしまいますが、少しでも気持ちが動いた「今」だからこそ資産運用デビューしましょう!

 

当サイト限定の特別タイアップ!3,000円QUOカードプレゼント中!/