初心者向け資産運用はこちら!➡ ≫ CLICK!

【マネーパートナーズ】FXの評判は?スプレッド最狭水準で自動売買!

どうも!資産運用歴8年目のさみー(@sammy_fx_123)です。

マネーパートナーズの「連続予約注文」を知っていますでしょうか?

リピート系注文は、トラリピを代表としてトライオートFXやループイフダンがあります。

全自動でスプレッドが狭く、手数料無料なので最も安いのは「ループイフダン」になります。

が、マネーパートナーズの「連続予約注文」なら半自動ですがループイフダン以上に安くすることが可能です。

さみー

半自動ってところがポイント!

読みたい場所をタップ

マネーパートナーズの「連続予約注文」とは?

リピート系注文は、「トラリピ」や「ループイフダン」など色々ありますが、マネーパートナーズの「連続予約注文」が一番スプレッドが狭いです。

僕がループイフダンを使っているのは、はっきり言ってコスト面が優れているからです。

しかし、手間をかければさらに安く抑えることができるのがマネーパートナーズの「連続予約注文」になります。

マネーパートナーズ「連続予約注文」のメリット

1番大事なメリットはスプレッドの狭さです。

通貨ペアマネーパートナーズFXnano
「連続予約注文」
ループイフダントラリピ
ドル円0.0銭 (1回あたりの注文数量5万通貨まで)2銭2銭~3銭
ユーロ円0.3銭3銭4銭
豪ドル円0.3銭4銭5銭
ユーロドル0.3pips2pips5pips
リピート系注文のスプレッド比較表

表でスプレッドを見るとマネーパートナーズの連続予約注文がどれほど狭いかが一目瞭然です。

ドル円にいたっては1回あたりの注文数量5万通貨までならばなんとスプレッド「0.0銭」です!

他の通貨ペアもコストが安いループイフダンと比べてもかなりの差が出ています

マネーパートナーズの「パートナーズFXnano」なら最低取引単位100通貨で半自動のリピート注文「連続予約注文」が利用可能です!

自由な値幅でリピート系注文

アイネット証券のループイフダンの場合、最初の値幅設定がそのまま利益範囲であり値幅範囲でもあります。

マネーパートナーズの連続予約注文の場合、自分で開始指値と利益確定値を自由自在に設定できます。

実際に僕が行った設定は、ユーロ円の現在値が127.7の時に

  • 127.9の売り 約定指値 127.1 の利幅80pips
  • 128.9の売り 約定指値 128.1 の利幅80pips
  • 129.9の売り 約定指値 129.1 の利幅80pips
さみー

なんかキリ値を意識した小賢しい設定だなとか思わないでね(;’∀’)

ドル円は特にキリのいい値(100円、105円、110円など)は非常に意識されやすく直前で反発しがちです。

経験則ですが、6回に1回ぐらいはやや内側にしておけば助かることがあります。

トラリピだと100銭値幅で利益80銭とか簡単に設定できるようです。コスト面か機能かは利用者がどのようなトレードをしたいかで選択する必要がありますね。

ちなみに連続予約注文はパソコンからでもスマホからでも設定可能です。

ただスマホだと20回の指定を①スクロール ②タップの2アクションのため手間です。

パソコンからだと20クリック連打で20回の設定完了なので、設定はパソコンで行うほうが楽なのでおすすめです。

通貨ペアの平均値で売り買いを反転設定

ループイフダンでは自動でエントリーが入るので出来ないことですが、連続予約注文は自動ではないのでその分自由度が高まります。

例えばドル円で105円を境に、

  • 106円売、107円売、108円売…
  • 105円買、104円買、103円買…

といったサンドイッチ状態の注文を作ることができます。

さらに応用すると

  • 102円売、103円売、…108円売、109円売110円売、111円売、112円売…
  • 109円買、108円買、…103円買、102円買101円買、100円買、99円買…

といった中央値付近を重ねることで必要証拠金を抑えて売り買い両方の利益を取ることもできます。(青文字が重なり部分、赤文字は単独部分)

さみー

連続予約注文を使えば半自動で自由自在にリピート注文ができる!

マネーパートナーズ「連続予約注文」のデメリット

コスト面は安ければ安いほどよいのなら、ループイフダンから乗り換えたらいいじゃないかと考えてしまうのですが、「連続予約注文」には欠点があります。

連続予約注文は全自動ではない。都度自分で設定を入れなおさなければなりません。

連続予約注文は20回まで

マネーパートナーズの連続予約注文は、1回の注文で20回までしか連続して設定することができません。

20回目までは手動トラリピ、手動ループイフダン状態となります。

ただし20回までなので例えば値幅を20銭とか狭い幅にすると1,2か月ぐらいで到達するのではないでしょうか。設定し忘れやミスのもとなのでこれはデメリットですね。

ですので値幅50銭以上を推奨します。100銭での運用であれば、20回の連続予約で半年はもつのではないでしょうか。

1回の設定は1か所の値の設定なのでドル円の値109円と110円と111円で3か所設定するとそれぞれ20回まで罠を仕掛けた状態になります。

朗報!注文回数の制限が改善される可能性も

[引用:マネーパートナーズの質問コーナーより]

20回の上限は、やはり多くのユーザーが不満をいだいているようです。

マネーパートナーズ側も改修を行う予定とのことなので無制限とは行かないものの、大幅に上限値が増えるのではないでしょうか。

さみー

20回の制限さえなくなれば連続予約注文は神ツール!

連続予約注文は逆指値スタートができない。

実際にエントリー設定してみてわかったのですが、連続予約注文は逆指値スタートができません。

実際にユーロ円の売り注文を連続予約しようとした時に、「デュン」という効果音とともにエラーメッセージが表示されました。「デュン」って怖いよ。

「現在レートチェック:○○より高い注文レートを指定してください。」

これはどういうことかというと現在のユーロ円の値段「127.721円」に対して、「126.9円」の指値を入れようとしているので怒られています。

  • 現在値より低い値では指値の売り注文ができないのです。
  • 逆に現在値より高い値では指値の買い注文はできないです。

これを解消するには逆指値を入れなければいけないです。

注文方法を「逆指値」にして、126.90円の売り注文ができました。

これでよかったと行けばいいのですが、逆指値は連続予約注文ではなく1回だけです。

126.9円の位置で連続予約注文を設定するには、1度126.9円より値が下がった状態でなければ設定できません。

これはどの通貨ペアでも同じなので手間ですね。

さみー

背に腹は代えられないのでコツコツと設定することにします。

マネーパートナーズFXの評判は?

マネーパートナーズ利用者の評判をまとめてみました。

多少手間はかかりますが、スプレッドは安くできるのでコスト重視の人ならマネーパートナーズの連続予約注文ですね。

マネーパートナーズnanoなら100通貨から取引可能!

FXの少額の実践練習にはかなりおすすめできるかと

さみー

デモトレードでは身につかないかとも多いので、僕は少額でいいので実践練習をおすすめます!

マネーパートナーズFXのまとめ

  • マネパの連続予約注文は他のリピート系注文よりスプレッドが圧倒的に狭い!
  • マネーパートナーズは約定率が9年連続No1で、2018年オリコン顧客満足度調査で第1位獲得!
    信頼性は抜群にいい。
  • 全自動ではないため、適度なタイミングで自分で連続エントリーを立て直さなければいけない。
  • 逆指値の連続予約注文はできないため、ロスをなくすためには1回目だけ手動で逆指値注文が必要。
さみー

スプレッドが狭く、スワップポイントも非常に優れていますが、手動設定は手間。収支結果は週間と月間実績で報告します。

読みたい場所をタップ
閉じる